2016年09月11日

ドイツでの被爆体験講演記事

皆さま

岡資料館では、「ドイツに学ぶ旅」として、この8月27日から9月3まで、ドイツのカールスルーエ、ベルリン、ハノーファー、ニュールンベルク等をめぐってきました。そのなかで、長崎の元教員の末永浩さんが自身の被爆体験を講演しました。その模様が東京新聞に取材されていますのでご覧ください。
※なお、11/23(水・祝)13:00〜15:00にこの視察旅行の報告会を行いますので、是非ご参加ください!
       
核兵器無き世界の実現を 長崎の末永さん、独で原爆体験語る(2016.8.30付 東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201608/CK2016083002000115.html

posted by toratanu21 at 11:24| 資料館あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする