2015年08月09日

2015年長崎原爆朝鮮人犠牲者追悼早朝集会報告

今朝の早朝集会についての報告が、岡資料館スタッフから写真と共に送られてきました。
ぜひご覧くださいexclamation×2

国内外から350人参列 ことしの早朝集会
 今年の長崎原爆朝鮮人犠牲者追悼集会は日本国内、海外から350人が参列して開かれました。被爆・戦後70年に当たっての言葉や、犠牲者への沈黙、花飾り、韓国舞踊、音楽演奏もありました。
 参列者の中には、1979年に結成された長崎県朝鮮人被爆者協議会の初代会長、李奇相さんの孫や、韓国、米国の宗教関係者、オランダ人元捕虜の遺族らの姿も。
 最後に、長崎在日朝鮮人の人権を守る会の高實康稔代表が集会メッセージ(別紙)を読み上げて発表、日本政府に対し「在外被爆者にも国内被爆者と平等に医療費を全額支給すること」など4項目を要求しています。
DSCN0649_R.JPG
DSCN0656_R.JPG
DSCN0657 (1)_R.JPG
DSCN0660_R.JPG
DSCN0667_R.JPG
DSCN0654_R.JPG
posted by toratanu21 at 19:48| 主なニュース・ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする