2009年08月12日

8・7中国人原爆犠牲者追悼の集いと、8・9早朝集会&重慶爆撃訴訟原告との交流会報告

簡単ですが、この夏の強制連行関係のイベントを3つ、写真で報告します。

@8・7中国人原爆犠牲者追悼の集い

090807中国追悼集会.JPG

10:30より、ささやかに開催され、参加者の献花が行われました。
非常に暑くなった朝ですが、本島代表も元気に参加され、この碑のできた意義や自らの思いを語られました。

続きを読む
posted by toratanu21 at 21:51| 主なニュース・ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

7日「中国人原爆犠牲者を追悼する集い」ご案内


追悼碑と本島さん.JPG8月7日(金)午前10時半より、中国人原爆犠牲者を追悼する集いが行われます。

強制連行・強制労働そして被爆により無念の死を強いられた方々へ献花を行い、静かに追悼し、ささやかに平和を願う集いです。

今回は、本島代表も出席いたします。
皆様お忙しいこととは存じますが、どうぞおこしください。

日時:8月7日(金)午前10時半から1時間弱
場所:長崎平和公園・平和の泉横の追悼碑前

主催:『浦上刑務支所・中国人原爆犠牲者追悼碑』維持管理委員会
    代表 本島 等
     (連絡先TEL&FAX:095−822−5253)


posted by toratanu21 at 23:30| 長崎の戦後補償裁判・運動など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

徐正雨(ソ・ジョンウ)さん8回目の命日


堤防の上の徐さん.JPG今年も、徐正雨さんの8回目の命日がやってきました。

徐さんは軍艦島(端島)に14才で強制連行され、その後長崎市内にある三菱の造船所で被爆させられ、その後は差別による生活苦と強制労働や被爆による病苦に苦しみながらの戦後を生きぬき、そして2001年8月2日、亡くなりました。


今年から軍艦島に上陸が可能になり、観光地として整備され、この夏も多くの人がその廃虚を訪ねることでしょう。けれども、この孤島から、逃げ出そうにも逃げだせなかった徐さんたちの存在を、けして歴史のなかに埋没させてはならないと思います。

http://www.d3.dion.ne.jp/~okakinen/2kai/hasima.html

※写真は、軍艦島の堤防を歩く徐さん。
徐さんの証言やその生涯の記録・写真等は、追悼集「その誇り高き人生」にあります。

posted by toratanu21 at 00:23| 主なニュース・ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする