2008年11月30日

鄭南壽さんへの見舞い募金にご協力を(被爆者手帳裁判)

寝たきりで高齢の韓国人被爆者鄭南壽(チョン・ナムスウ)さんが、被爆者手帳裁判で勝訴したのにもかかわらず、長崎県は国のいうがまま控訴し、健康管理手当の代わりにと、条件つきでの「見舞金」を出すという、卑怯なやり方をしてきました。
これに対し、支援団体は、県の、筋の通らぬ「見舞金」を受け取ることを拒否し、市民の力で、鄭さんの苦しい生活を支えることにし、募金活動を行っています。
ぜひ、ご協力をおねがいいたします。
趣意については、在外被爆者支援連絡会からの下記要請文と、「見解」をご覧ください。

◎募金活動
 日時:12月2日(火)午後4時より6時まで
 場所:長崎市浜町の大丸前

◎郵便振替口座
 01820−8−36319
「韓国の原爆被害者を救援する市民の会長崎支部」


続きを読む
posted by toratanu21 at 23:30| 長崎の戦後補償裁判・運動など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

資料館第6回総会報告


08総会.JPG第6回総会(NPO法人になってからの総会)は、11月23日開催され、無事終了いたしました。ご出席の方々、お疲れ様でした。

昨年度の来館者数は前年度3割増しの約5千人で、着実にその知名度は上がってきてるとも考えられ、より一層、会員拡大に努めることで、財政状況の健全化をはかることが、今年も最大の課題となっております。

また、今年は役員改選もあり、亡くなった岡村達雄理事を偲びつつ、あらたな年度に向かって、理事会としても資料館の運営を、受付等のボランティアの方々とともに、努力していく所存です。

会員の方をはじめ、支援者の皆様、引き続き今後とも岡資料館をどうぞよろしくお願いいたしますexclamation×2
posted by toratanu21 at 20:43| 主なニュース・ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

朴ミンギュさん2回目の命日&第6回総会


朴追悼集その2.JPG長崎の朝鮮人被爆者であり貴重な証言者でもあった、朴ミンギュさんが11/21に亡くなって、今日で2年目。
月日の経つのは早いものです。

ちょうど今日、在外被爆者手帳裁判で控訴した長崎県が、健康管理手当と同様の額の「見舞金」を出すなどと、あまりにも愚弄したやり方を発表しました。
朴さんが生きておられたら、何と言われることでしょうか…。

ところで、資料館では朴さんの人生と活動を記録した追悼集を昨年発行しております。最後まで平和と反差別のために闘い、仲間を大事にして、笑いを忘れなかった朴さん。真剣に仕事をし、機関紙を自転車で配り、講話で学生たちを激励し続けた、あの朴さんの足跡がここにあります。
ぜひご一読ください。(頒価千円)

そして、朴さんの明るさ、強さ、優しさに、いまいちど私たちは思いを馳せながら、この23日(日)には、資料館第6回総会を開催いたします。
午後2時〜4時、教育文化会館401号室です。出席の折には、事前にお送りした資料をご持参ください。

14年を経て、いっそうこの資料館が大きく広くより深いものとなるように、資料館会員の皆さんに、たくさんのアイディアや意見をだしていただければと思います。

どうぞご出席のほど、お願いいたします。
posted by toratanu21 at 22:02| 主なニュース・ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

在外被爆者手帳裁判(鄭南壽裁判)判決傍聴お願い

皆様

在外被爆者支援連絡会からの、在外被爆者手帳裁判(鄭南壽裁判)長崎地裁判決の傍聴支援要請です。

ぜひ多くの方、傍聴支援をお願いいたします。(転載歓迎・重複すみません)

(以下、案内より)
*******************************
在外被爆者手帳裁判
  判決支援のお願い

 寝たきりのために来日することができないために被爆者健康手帳を
取得できないでいる韓国人被爆者・鄭南壽さんが、被爆者健康手帳の
海外からの申請を認めるよう求めてきた〔在外被爆者手帳裁判〕の判決が
来たる11月10日に下されます。
 被爆者であることを証明する〈被爆確認証〉を持ちながら、来日出来ない
と言うだけで被爆者手帳の交付が受けられません。この裁判が提起した問題は
「被爆者援護法の改正」(来日要件の撤廃)につながりました。しかし、
国は依然として自らの過失を認めず裁判を争ってきました。

 今回は、国の在外被爆者差別政策に最後の鉄槌を与えるものとしての意義が
あります。是非、皆さんの判決支援をお願いします。
 韓国から、原告・鄭南壽さん(88才)の長男のカン・ソクジュンさん
(69才)と韓国原爆被害者協会・釜山支部長の許万貞(ホー・マンジョン)
さんが来日します。

☆11月10日(月)
 『鄭南壽裁判』;判決当日の行動
  《在外被爆者裁判・判決》

10時45分;裁判所前集会・抽選
   11時30分;入廷
   11時45分;判決・旗だし
   11時50分;裁判所前集会
   14時00分;記者会見(市政記者クラブ予定)
           
在外被爆者支援連絡会
 連絡先;T・F (095−822−5253)     
      
以上                         

posted by toratanu21 at 12:37| 長崎の戦後補償裁判・運動など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする