2007年08月28日

8・9長崎原爆朝鮮人犠牲者追悼早朝集会メッセージ

遅くなりましたが、今年の8・9長崎原爆朝鮮人犠牲者追悼早朝集会メッセージを掲載させていただきます。ぜひご一読ください。

89集会高實さん
※写真は追悼碑前でメッセージを読みあげる高實代表。





メッセージを読む
posted by toratanu21 at 00:47| 主なニュース・ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

第5回「日中友好・希望の翼」報告会ご案内

もうギリギリ明日のことで申し訳ないのですが、ご案内させてください。今年、南京大虐殺70周年の大きな節目に、直接現地へ行き、8月15日を中心に様々な交流を行った若い世代が、その旅の報告を行います。
ぜひ多くの方、おこしください。

**********************************
第5回 「日中友好・希望の翼」報告会
  〜第7次岡まさはる記念長崎平和資料館友好訪中団〜

 今年は南京大虐殺70周年を迎えます。当資料館では第7次友好訪中団を、友好提携関係にある南京大虐殺記念館をはじめ、上海淞瀘抗戦紀念館、北京抗日戦争紀念館、そして天津在日殉難烈士・労工紀念館に派遣しました。
また、その一環として、真の日中友好のため、「日中友好・希望の翼」として若い世代を派遣しました。
 今年は大学生1名(県立シーボルト大学学生)が参加しました。そして、上海、南京、北京、天津を訪れ、過去の戦争において日本軍が中国で何をしたのか生存者と会って直接話を聞き、交流しました。また、虐殺の現地も訪れ、
さらに、同じ世代である中国の学生との交流も行いました。相手の顔が見える交流ほど友好の絆を強めるものはありません。「日中友好・希望の翼」として派遣した学生がこの旅で何を感じたか、報告会を行います。
 「日中友好・希望の翼」の体験が、歴史を踏まえた未来の信頼関係を築きあげる原点となることを信じています。
 若い世代が見て、感じた中国の旅の報告会です。ぜひおいでください。

日時:8月25日(土)18:00〜20:00
場所:長崎県教育文化会館 2階大会議室
主催:岡まさはる記念長崎平和資料館
   (TEL&FAX:095-820-5600) 
入場無料。どなたでも参加できます。

以上
posted by toratanu21 at 10:09| 主なニュース・ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

ヤネクくん引退記念?テレビ番組放映


P1010014.JPG7月21日をもって、岡資料館における良心的兵役拒否代替業務を終えたヤネク・ダンくんが、最後にまたテレビ番組に登場します。

●放映予定
8月18日(土)17:30〜18:00
NBC長崎放送「ダントツ潮流」という番組のなかで10分位の特集です。

よかったらご覧下さい。
posted by toratanu21 at 21:33| 資料館あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

8・9長崎原爆朝鮮人犠牲者追悼集会報告


朴さんと追悼碑.JPG報告が大変遅れて申し訳ありません。
今年の8・9早朝集会には350名以上の参加者があり、また顔ぶれも多彩でした。
例年のように「沈黙」があり、いつも追悼碑の前で言葉をいただいていた、長崎県原爆朝鮮人被爆者協議会会長だった朴ミンギュさんが遺影となってこちらを見つめておられ、その前で、来賓・参加の方々――朝鮮総連の長崎県委員長金さんや、在外被爆者裁判原告の郭貴勲さん、同じく原告の故・李康寧さんのご子息李太宰さんと韓国の高校生たち、また、韓国から平和団体KYCの皆さん等々――のお話や決意表明が続きました。

多くの子どもたちも交えて参加されたKYCの皆さん約40名は、早朝集会終了後も独自に追悼集会を開催され、そのなかで総連の金委員長や高實代表も話をし、ハングルでの挨拶もまじえて、豊かな交流が行われました。
なお、今年の早朝集会アピールは後日またアップさせていただきます。
続きを読む
posted by toratanu21 at 23:35| 主なニュース・ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

8・9長崎原爆朝鮮人犠牲者追悼集会へご参集を

もうギリギリ明日のことで申し訳ないのですが、今年も、長崎原爆朝鮮人犠牲者追悼集会が開催されます。
「原爆で殺された名もない朝鮮人(注☆)のために、名もない日本人がしょく罪の心をこめて」と、岡まさはるさんをはじめとした人々が、79年に建立した追悼碑。そしてその前で行われる追悼集会。当初は数名だった参加者も例年200名を超え、さらに在日や朝鮮半島からだけではなく、さまざまな国からの参加者も増えつづけています。

岡資料館の原点ともいえるこの集会に、ぜひ多くの方が参加されることを願います。

日時:8月9日 午前7時30分より
場所:爆心地公園(川を渡ってエレベーター近く)
主催:長崎在日朝鮮人の人権を守る会
(連絡先:岡資料館気付)

☆「人権を守る会」では、「朝鮮民族は1つ」という意味で韓国籍・朝鮮籍の人びとを、すべて「朝鮮人」と表現しています。

posted by toratanu21 at 09:58| 主なニュース・ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

徐正雨(ソ・ジョンウ)さん6回目の命日


徐さんコーナー.JPG今日は、資料館の精神的支柱ともいうべき徐正雨さんが亡くなって6回目の命日です。徐さんは軍艦島(端島)に強制連行され、その後長崎市内にある三菱の造船所で被爆させられました。

昨年のこの日は、伊王島で強制労働のなかで殺された魚寅建さんのご遺族が、炭鉱跡で、暑い暑いさなかに、父親への祈りを捧げられました。

今年は、昨日のことですが韓国の大学生たちの平和グループ「希望」がやってきて、やっぱり暑いさなか、朝鮮人被爆者追悼碑の前で、62年前の犠牲者の方々に思いをはせていました。
(このグループについては後日また報告します)

岡資料館はこうした人々と共にあって、徐さんが伝えようとしてきた思いを不十分ながらも、少しずつでも繰り返し、繰り返し世界中の人々に手渡しつづけていく場所でありたいと思います。

http://www.d3.dion.ne.jp/~okakinen/2kai/hasima.html
※写真は、岡資料館2階の徐正雨さんコーナー
posted by toratanu21 at 19:28| 主なニュース・ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする