2006年05月16日

イボタの木


イボタの木.jpg資料館にはときどき、もらったお花を飾ってたりします。
それと、受付にきている方が小さな鉢植えを持って来てくれたり、「庭に咲いたから」と持って来てくれたりします。
資料館の玄関前や3階のテラスにも、誰が持って来てくれたのか、不思議にアロエだとかいろんな観葉植物がわさわさと元気に育っていたりします。日当たりがよいので夏は水をあげるのも大変ですが、受付ボランティアの方には、草花を愛する方が結構多いので安心。
資料館ではいつのまにか「ヒートアイランド対策」ができているのです…というのはちょっと言いすぎでしょうか。

というわけで、受付の方が持ってきてくれた可憐な「イボタ」の木です。資料館には初夏の香りがしています。

posted by toratanu21 at 00:08| 資料館あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

第4回《日中友好・希望の翼》参加募集!

岡まさはる記念長崎平和資料館では、今年も《日中友好・希望の翼》として、〈日中戦争歴史検証の旅〉に学生を派遣する予定です。
そこで、参加したいという学生を大募集しております。中国という国と歴史、人々に直接触れ、知識だけでなく五感を使って考えられるこの企画に、どうぞチャレンジしてみてください!!

(以下、案内より)
**************************
第4回《日中友好・希望の翼》参加募集!
− 学生募集 −

 「銘心会南京」友好訪中団をご存知でしょうか。毎年〈日中戦争歴史検証の旅〉を実践し、8月15日に南京大虐殺記念館で追悼集会を開いている大阪の市民団体で、今年で21年目を迎えます。
 岡まさはる記念長崎平和資料館は、2000年8月以来、南京大虐殺記念館とは友好館の関係にあります。今年の夏も同会の呼びかけに応じて訪中します。
訪中にあたっては、若い世代に歴史の真実を知ってもらい、日中友好の絆をより確かなものにしていくことを期待し、今年も《日中友好・希望の翼》として、学生を募集することにしました。
趣旨に賛同する学生の皆さんの応募をお待ちしています。


続きを読む
posted by toratanu21 at 23:36| 主なニュース・ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

「教えられなかった戦争・中国編」上映会ご案内

当資料館では、毎年2〜3回、不定期にビデオ上映会を行っておりますが、そのうち一度はフィルム上映会を開催しております。

36回目の今回は、「教えられなかった戦争・中国編」として、監督ご自身の講演もふくめての豪華な上映会です。
ぜひ、多くの方ごらんください。

*************************
『映像を通して考える日本とアジア』連続ビデオ上映会(第36回)のお知らせ

教えられなかった戦争・中国編
    ─ 侵略からの解放・革命 ─

日本のアジア侵略戦争の実態と、侵略戦争の社会構造的原因を追及し続ける高岩仁監督「教えられなかった戦争」シリーズの最新作!

日 時:6月11日(日)
  開場 13:00
    上映及び高岩監督講演 13:30〜16:30
場 所:チトセピアホール
前売券:大人1000円(当日1200円)・学生500円(当日600円)

教えられなかった戦争中国編

※写真は「教えられなかった戦争・中国編」より

続きを読む
posted by toratanu21 at 19:49| 主なニュース・ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする