2005年09月27日

崔季四角数字8裁判原告勝訴!&長崎市に上告断念をせまる緊急行動


20050927a3078b13.JPG既にご存じの方も多いと思いますが、9月26日、在外被爆者・崔季四角数字8(チェ・ゲチョル)裁判の福岡高裁判決では、原告全面勝訴となりました!

傍聴者でいっぱいの法廷で、2つの判決(@健康管理手当て申請却下処分取消し訴訟、A原告死亡に伴う葬祭料申請却下処分取消し訴訟)が1つずつだされたので、最初の勝利判決で多くの傍聴者が、法廷から「やった、やった」と浮き足立って出ようとしたところ、裁判官に「まだあと一つありますから」といわれ、「???」状態で傍聴席に戻り、またテレビの録画どりから全く同じ手順をふんで同じように勝利判決。

判決では、被爆者援護法において国家補償的性格が認められ、かつ「来日要件」が無効なものとして結論付けられた、いわば完全勝訴となりました。

判決の後の集会では、崔さんの娘、崔美淑さんをはじめ、郭貴勲さんや李康寧さんなど韓国側関係者、広島など全国からかけつけた支援者のあいさつがなされ、それぞれに喜びを分かち合いながらも、同時に、高齢の被爆者たちのためにも長崎市に上告を断念させねばと、気を引き締めなおしていました。

※崔裁判福岡高裁判決全文はこちらを↓
http://www.hiroshima-cdas.or.jp/home/yuu/

※写真は判決後の報告集会
続きを読む
posted by toratanu21 at 22:19| 長崎の戦後補償裁判・運動など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

9・18「靖国」と「侵略」を考える市民の集い・ご案内

9・18「靖国」と「侵略」を考える市民の集いのご案内です。どうぞ多数の方、ご参加ください。

(以下、案内チラシより)
**********************************
9・18「靖国」と「侵略」を考える市民の集い

中国の人々の心を尋ねて
 ――東アジア共生と未来を拓く正しい歴史認識の共有のために――

講師:高實康稔氏(岡まさはる記念長崎平和資料館理事長)
日時:9月30日(金)19:00〜
会場:教育文化会館2階
入場無料
続きを読む
posted by toratanu21 at 00:45| 長崎の戦後補償裁判・運動など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

端島の朝鮮人犠牲者の「碑」・追悼プロジェクト報告


20050920ed2d1659.JPG9月18日、残暑の厳しいなかを、有志による「端島の朝鮮人犠牲者の『碑』追悼プロジェクト」が行われました。
『碑』とは、長崎市から野母崎に行く途中にひっそりと建つ「南越名(なんごしみょう)海難者無縁仏之碑」のことです。

戦時中、端島(軍艦島)の炭坑で強制連行させられていた朝鮮人労働者たちが、そのつらさに耐えかねて、深夜の海にとびこみ、野母半島を目指して泳いだのですが、南越の海岸近くで、力尽きはてて溺死しました。
海岸に流れ着いた朝鮮人労働者の5〜6体の遺体は、当時の高浜村役場によって「行旅病人」として取り扱われ、いわば「無縁仏」として土葬されたそうです。
1985年、「在日朝鮮人の人権を守る会」が、あらためて野母崎町と遺体の発掘・埋葬・追悼について交渉し、同年6月に4体の白骨死体を発掘しました。
名も知れぬその遺体は荼毘にふされ、現在の「南越名海難者無縁仏之碑」の下にいまだ眠っています。

※写真は掃除がすんだ後の碑。以前は碑の高さまで草ぼうぼうだったという。

続きを読む
posted by toratanu21 at 20:51| 長崎の戦後補償裁判・運動など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

岡資料館設立10周年記念・西野瑠美子さん講演会開催!


200509066abf8e1e.JPG今年10月、岡まさはる記念長崎平和資料館は、国内外の多くの方々のご支援・ご協力のもと、ついに設立10周年を迎えます。
そこでこの度、当資料館設立10周年記念企画として、日本軍性奴隷制(慰安婦)問題、教科書問題、NHK問題、そして「女たちの戦争と平和資料館」設立について等、多彩にしかも深くコミットされてきた、ジャーナリスト西野瑠美子さんの講演会を開催いたします。
西野さんは、当資料館へ設立当初から来訪くださったり、またその後も集会や展示でご協力いただいております。(詳細は下記プロフィールを御覧下さい)

今回は、これまで戦後補償運動に関わってこられたなかで考えておられることや、「女たちの戦争と平和資料館」(今年8月オープン)館長として、平和資料館についてのお話などを聞かせていただく予定です。

多くの方のご参加をお待ちしております!



日 時:2005年10月1日(土)18時30分〜20時30分
場 所:長崎県教育文化会館 2階 大会議室
内 容:・主催者あいさつ 岡まさはる記念長崎平和資料館理事長 高實康稔
    ・長崎平和資料館 10年の歩み(報告)
    ・記念講演「本当のことを伝えたいー平和資料館の意義と役割ー」
     西野瑠美子さん(「女たちの戦争と平和資料館」館長)

参加費:一般1000円 学生500円

※写真は「女たちの戦争と平和資料館」オープン時の西野さん(奥山さん提供)
続きを読む
posted by toratanu21 at 09:38| 主なニュース・ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

在外被爆者・崔季四角数字8裁判福岡高裁判決傍聴お願い

「被爆者はどこにいても被爆者」…誰が考えても当たり前なこと、なのに、住んでる国が違うだけで、制度上もさまざまに差別がされるという、まったく理屈にあわないことがいまだなされている現実。
これをうちやぶるためには、この故・崔季四角数字8(チェ・ゲチョル)さんの裁判をぜひとも勝たねばなりません。
福岡高裁の裁判官にこの問題がどれだけ大きく注目されているか知らしめるためにも、ぜひ多くの方の傍聴をお願いします。

判決日:9月26日(月)午後3時
    (集合:午後2時・福岡高裁正面坂下)
       
  判決後の報告集会:午後3時20分・弁護士会館(予定)

※崔季四角数字8裁判についての詳細はこちらを↓
 http://www.hiroshima-cdas.or.jp/home/yuu/tyegityoru.htm

(以下案内より)

続きを読む
posted by toratanu21 at 10:53| 長崎の戦後補償裁判・運動など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

日中友好「希望の翼」報告会開催

8月31日夜、日中友好「希望の翼」の報告会が開催されました。約30名が参加。

まずは理事長の挨拶ではじまり、次に、崎山さんがパワーポイントを使って、旅程と訪問地の報告。そして、県内の大学生の2人による、率直な感想をまじえた報告が行われました。

写真は報告をする学生2人
希望の翼
続きを読む
posted by toratanu21 at 23:30| 主なニュース・ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする