2005年07月31日

8・9長崎原爆朝鮮人犠牲者追悼早朝集会


20050731c4fff8d5.gif毎年8月9日、爆心地公園の朝鮮人被爆者追悼碑の前で早朝集会が行われます。
この追悼碑は、1979年に、岡さんが中心となって、「原爆で殺された名もない朝鮮人のために、名もない日本人がしょく罪の心をこめて」という思いのもとに、建立されました。
早朝なのは、仕事をお持ちの方でも参加できるように、という考えからです。ぜひたくさんの方々の参加をお願いします。
8/9(火) 7:30〜(1時間ほど)
「長崎在日朝鮮人の人権を守る会」主催
posted by toratanu21 at 09:47| 主なニュース・ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月の資料館オススメイベントご案内その2

原水禁長崎大会でのオススメ企画

@8/8 第5分科会 09:30-12:30
      被爆の実相を引き継ぐために(I)
     ―日本の戦争責任と在外被爆者問題 長崎県教育文化会館
(高實理事長が講師として出ます)

A8/8 女性交流のひろば 14:00−16:00 長崎県教育文化会館
元日本軍「慰安婦」の方による証言集会。
(内容)戦後60年という節目であることや、教科書採択問題などで日本人の歴史認識が問われていることをふまえ、侵略戦争の被害を被ったアジアの女性の証言や意見交換などを通して学習を深める「ひろば」です。
証言:朴玉仙(パク・オクソン/韓国・ナヌムの家)
プロフィール=1924年、慶尚南道のミリヤン出身。貧しい農村で育つ。17歳のとき、友達と水汲みに出かけた矢先、日本軍に捕まえられ、そのまま中国と旧ソ連の国境地帯の慰安所に送り込まれる。
軍人達の相手をさせられるだけでなく、様々な雑用や肉体労働もさせられた。慰安所での生活は4年に及ぶ。解放後も帰れず、60年ものあいだ中国に残留した後、2001年に帰国。
 現在は、日本軍「慰安婦」歴史館となっている「ナヌムの家」に在住。
主 催:平和を守る長崎女たちの会
    被爆60周年原水爆禁止世界大会・長崎実行委員会

posted by toratanu21 at 09:25| 長崎の戦後補償裁判・運動など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月の資料館オススメイベントご案内その1

戦後60年、長崎の暑くて、熱い夏がまためぐってきました。
今年も、県内外のさまざまなグループによる、いろんな平和のイベント・集会が企画されていますが、そのなかでもオススメのものをご案内いたします。

長崎では毎年、「ピースウィーク」という、8月アタマから9日まで連日開催される平和関係のイベントがあります。誰もが気軽に参加できます。
続きを読む
posted by toratanu21 at 09:08| 長崎の戦後補償裁判・運動など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

戦争遺跡保存全国シンポ長崎大会のご案内

各位

戦争遺跡保存全国シンポ長崎大会のご案内です。
「歴史の証人」…戦争遺跡保存について知り、話し合うための、絶好の機会です。

期間:8月20日(土)〜22日(月)
場所:市内各所(詳細は案内文参照)
参加費:1,800円(二日間の全体集会・分科会)

申し込みは7月30日までに、シンポ事務局までにお願いします。

ぜひぜひ多くの団体・個人のご参加を!!


続きを読む
posted by toratanu21 at 01:25| 長崎の戦後補償裁判・運動など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

辛淑玉さん取材で来館


20050722e876c162.JPG昨日7月21日は、岡正治さんの11回目の命日でした。

そして偶然にも同日、テレビ等で大活躍の辛淑玉さんがケーブルテレビの番組取材の為、来館されました。

番組放映の日時等については、追ってこのサイトでご連絡いたします。

※写真は辛淑玉さんと朴ミンギュさん。
続きを読む
posted by toratanu21 at 13:21| 主なニュース・ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

「未来をひらく歴史」入荷しました!

以前このサイトでもお知らせしました、日中韓3国共同編集による「未来をひらく歴史−東アジア3国の近現代史」が、昨日やっと入荷しました。
ぜひ、お手にとってみて、かのトンデモ教科書やその他の日本の教科書との、記述の有無・違いを、しっかりと確認してください。一冊1680円です。
(内容についてはこちらを↓)
http://www.koubunken.co.jp/0350/0341.html

資料館1階「書籍販売コーナー」においてありますので、入手なさりたいかた、お早めに当資料館へどうぞ!
posted by toratanu21 at 01:04| 主なニュース・ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

「岡まさはるさんに学ぶ会」開催

7月7日夜、長崎県教育文化会館にて、「岡まさはるさんに学ぶ会」を開催しました。
まず15分ほど、高實理事長から、岡さんの自伝「道ひとすじに」を引用しながら、岡さんの思想・行動を貫く贖罪意識と戦争責任追及について、話がなされました。

次に、中国社会科学院近代史研究所「抗日戦争研究」編集主幹であり、「未来をひらく歴史−東アジア3国の近現代史」中国側執筆者のひとり、栄維木さんによる記念講演が行われました。
続きを読む
posted by toratanu21 at 10:29| 主なニュース・ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする